光できれいに|脂肪が多いことも目の下のたるみを作る原因になります

脂肪が多いことも目の下のたるみを作る原因になります

光できれいに

女の人

認定医を選ぼう

アンチエイジングや美容に効果のある方法として、注目を集めているのが光美容です。とりわけフォトフェイシャルの人気が高いです。フォトフェイシャルは、皮膚に光を照射することで毛穴を引き締め、たるみを解消し、シミを薄くするなど、複合的に美肌を作る治療方法になります。フォトフェイシャルを実施している皮膚科はたくさん存在します。特に、東京には数え切れないほどの美容皮膚科が存在し、そのほとんどでフォトフェイシャルを実施しているといっても過言ではありません。そんな中、どの皮膚科を選べばよいのか迷うことがありますが、フォトフェイシャル認定医がいる病院を選ぶようにしましょう。フォトフェイシャルの質を保つために、日本では認定の制度を設けているのです。

治療頻度を調整する

フォトフェイシャルは、さまざまな肌悩みに対応するため、どんな目的で治療を受けるのかはっきりさせて臨むことが大切です。しっかり目的が定まっていると、適切な治療頻度も見えてきます。フォトフェイシャルは、最低でも三回から四回ほど継続して治療することが大切なので、通院しやすい病院を探すことが重要です。東京には、たくさんの病院があり、認定医の数も多いため、選びやすいという特徴があります。東京といっても広いので、アクセスの良さや自宅からの距離などを重視して、選ぶようにしましょう。東京の中でも、人気の美容皮膚科は、表参道や銀座など、おしゃれな街に集中する傾向があります。毛穴対策であれば、一カ月に一回の頻度で十分効果が現れますし、シミであれば一週間に一回の頻度がちょうど良いです。