脂肪が多いことも目の下のたるみを作る原因になります

スレッドリフトの効果

医師

糸を入れるだけの糸リフトは、手術なしでシワを消すことができる治療です。ほうれい線をなくしたい場合はスレッドリフトがあります。スレッドリフトは柔軟性がある溶けない糸なので、動きやすいほうれい線の改善に最適です。

もっと読む

原因と注入系

女性たち

たるがみが生じる原因

目の下にたるみができる原因は加齢にあります。年を重ねるごとに人間の表情筋は衰えていく傾向があります。皮膚に弾力性やツヤが失われてしまいます。これによって顔全体の脂肪が下垂していきます。そうして、目の下のたるみもあらわれてくるというわけです。したがって、マッサージをすることで筋肉を強化することで目の下のたるみをある程度改善することも可能です。また、まぶたの脂肪がもともと多いことも原因の1つです。目を守るためにまぶたには必ず脂肪が付いています。この量は個人によって差がありますので、多い人ほどたるみが生じやすくなっています。人によっては使用している化粧品が原因で目の下の脂肪が下垂してくることもあります。

注入系

目の下のたるみを治療するには注入系治療が最もおすすめです。それというのも、ダウンタイムが非常に短いからです。たとえば、仕事に就いている人は治療を受けた後なかなか休むことができません。身体に負担のかかる治療法を受けると顔が元通りの状態になるまで一定期間休暇をとる必要があります。しかしながら、注入系治療であれば、どのような治療法であってもダウンタイムは1日程度です。その代表的なものとしてレディエッサ法がありますが、これはダウンタイムがほとんどありません。施術を受けた日からメイクや入浴が可能です。施術内容は極めて簡単で、カルシウムハイドロキシアという成分を目の下に注入するだけです。これは私達の骨の成分の1つなので拒否反応も起こりません。

光できれいに

女の人

さまざまな肌悩みに効果のあるフォトフェイシャルが人気です。フォトフェイシャルの質を保つため、認定医の制度があるので、病院を選ぶ際は認定医のいる病院にしましょう。東京にはたくさんの認定医がいるので、アクセスの良いところを選びやすいです。

もっと読む

老け顔が若返る

顔を触る婦人

30歳過ぎると皮膚のはりが失われてくるとともに、皮膚を支えている筋肉も衰えてくるので顔がたるんで老けてきます。そういったたるみを解消し若返らせてくれるのがフェイスリフトです。メスを使わずに施術できる方法が増えていることから人気があります。

もっと読む